忍者ブログ
[PR] - 07/22/2014
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小坂大将。 - 09/03/2007
9月になりました。

心機一転、ブログ上で色んな部分にマイナーチェンジを施しております。まあいろいろ。



懲りずにまた素体を作ってみる。




煮詰まったときは人型でストレス発散。
高さ22cm。T字バーベースのものとしては過去最高です。苦手とする顔を表現する上で、サイズ拡大は止むを得なくなる。

一見従来のパターンですけど、構造的には随分改変されてます。
肘、膝には最近開発した2段関節を採用。あと、いつもより腕を短め、腰は長めと、肉付け余地/外装後の骨太さを想定しつつバランスを調整。



出来たもの。



  


接合強度も加えながら形出し。かなり重厚な感じが出たんじゃないでしょうか。
納得行く様に細かくフォルムを整えるには、結局入手しやすい、形状幅のある新濃灰パーツを使うことになってしまう。そこへ来てポチスロ依存度は今回超高め。

ということで、メカの名称は「ポチスロ大将」。
33°と1/3高ラインで成り立ってます。



何だか無駄に気合も思い入れも入ったので、プチエフェクトを施してあげる。




持ち技 その1。
「必殺! ポチスロ鋭角斬り!」
ちょっとアクションに無理がありますけど、そこはまあ。




持ち技 その2。
「アクア障壁 発動!」
こんなところで役に立った#4485のお蔵入りパーツ。




「とどめ!」
「ぐえっ!」
PR
Comments

Name
Mail
URL
Text

タイトル見た時は??でしたが、王道ヒーローロボスタイルにグッときました!
胸周りが勇者ロボっぽくて好きですねぇ(ライオン頭だったならもっと好きですw
サイズはLRPの時の子と同じくらいでしょうか?
T字と関節周りのボリュームの関係が一番いいスケールがこの辺なんじゃないかなと思っております。

毎度です(^^)

>王道ヒーローロボスタイル
製作中念頭に置いてたのは、重厚な騎士~大魔神みたいな感じでした。で、刀パーツで装飾を施したら王道っぽくなったというか。

>ライオン頭
そりゃMokoさんが作ってたような。違ったかな。

>サイズはLRPの時の子と同じくらいでしょうか?
言われてから並べてみたら、ちょうど同じぐらいでした。向こうの方が相当骨太なんで、あらためてビックリしました(^^;
関節強度から言えば、確かにこれぐらいのサイズが限界かもしれませんね。


izzo
music, alcohol & LEGO
since Mar.30 / 2006


▲ Top
■ Works & Topics
● Links